2009年02月05日

荻原規子最新作。

RDG、二巻は6月上旬に刊行予定だそうですv
まだ感想upできておらず申し訳ありません;
が、一巻は簡潔に言うと、実は「あぁ、導入だな」って感じの感想を持っていたので、次をとても期待していたのですv
一巻は7月に刊行されていたのでほぼ一年ぶりだそうでw
ご本人様もちょっと気にしてらっしゃいました。
私としては読めるのなら一年くらい待つのは平気なんですが←
でもやはり早く読めたほうが嬉しいけれど(優柔不断ですみません;)。
こういう続きものの本とかって、最低でもどれくらいのサイクルまでならOKなんでしょうね?変な疑問かな…
とにかく、6月に楽しみがあるおかげで、学年末もなんとか乗り切れそうですw



posted by 聖火 at 23:56| Comment(0) | 備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。